忍者ブログ

ブログ内検索

プロフィール

HN:
Ark0046
性別:
男性

リンク

最新コメント

[09/21 brazilian body wav]
[09/14 ベース]
[09/01 クラブフルセット]
[09/01 シティサイクル 通販]
[09/01 アディダス 時計 白]
[09/01 イブサンローラン 財布 レディース]
[08/31 Giuseppe Zanotti ハイカットスニーカー レディース]
[08/31 ガガミラノ 腕時計]
[08/31 ニューバランス 996 メンズ]
[08/31 ナイキ エアジョーダン レディース]

最新トラックバック

忍者アド

アクセス解析

2017.11.25 Sat 14:55:50

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.01.01 Thu 00:00:00

インストール
sudo でパスワードを必要としない設定
最新の状態へ
IPアドレスを固定に
NTPサーバーと同期するように設定
デスクトップにコンピュータ、ホームフォルダへのショートカットを表示
ホームディレクトリ名を日本語から英語に変更
geditの設定変更
OS起動時のブート画面をシンプルに
日本語環境セットアップヘルパ
Flashを見れるようにする
テキストエディタ、manpage のインストール
メーラを Evolution から Thunderbird へ
Deamonの自動起動を管理
Java 開発環境
VMware Server 2 による仮想環境構築
Java Web 開発環境構築
ssh 接続が遅い時の対処法
MySQLクライアント
PR

2009.07.18 Sat 18:13:37

Ubuntu 9.04 (Jaunty Jackalope) をインストールする

2009.07.18 Sat 18:20:47

$ sudo visudo

    hoge ALL=(ALL) NOPASSWD:ALL

2009.07.18 Sat 18:22:29

$ sudo aptitude update
$ sudo aptitude upgrade

2009.07.18 Sat 18:27:03

1. 「システム→設定→ネットワーク接続」にてAuto eth0のMACアドレスをコピー
2. 現在ある全てのネットワーク接続を削除
3. 右上(キーボードアイコンの左)にあるネットワーク接続を左クリックし、「自動イーサネット」をクリック
4. 「システム→設定→ネットワーク接続」にて「自動イーサネット」を選択し「編集」をクリック
5. 「自動的に接続する」のチェックをはずす
6. 「システム設定」のチェックを入れる
7. 先ほどコピーしたMACアドレスを「MACアドレス」の欄にペースト
8. 「IPv4設定」タブの「メソッド」を「手動」に変更
9. 「IPv4設定」タブの「アドレス」、「ネットマスク」、「ゲートウェイ」、「DNSサーバ」を入力
10. 一旦「OK」ボタンをクリック
11. ユーザ認証のダイアログがでるので、パスワードを入力し「認証」をクリック
12. 再度、「自動イーサネット」を選択し「編集」をクリック
13. 「自動的に接続する」にチェックを入れる
14. 「OK」をクリック
15. 再起動

2009.07.18 Sat 18:28:24

システム > システム管理 > 時刻と日付の設定 > ロックの解除
  ロックを解除した後、設定を手動からインターネット上のサーバと同期させるに変更

システム > システム管理 > 時刻と日付の設定 > ロックの解除
  時刻サーバの選択ボタンを押し、ntp.ubuntu.comのチェックを外してから、
  下部のテキストエリアにntp.nict.jpと記入して追加

2009.07.18 Sat 18:30:10

alt + F2キーを押してアプリケーションの実行ウィンドウを表示し、gconf-editorと入力して実行
  /apps/nautilus/desktop を選択し、computer_icon_visible、home_icon_visible にチェック

2009.07.18 Sat 18:34:56

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update
  ダイアログボックスより[Update names]をクリック

一旦ログアウトして再度ログインすると、今度はフォルダを日本語にするか聞いてくるので、Don't ask againにチェックを入れた後、Keepを選ぶ。

2009.07.18 Sat 18:37:18

アプリケーション > アクセサリ > テキスト・エディタ

メニューバーの『編集』 > 設定 > 表示の『行番号を表示する』『カーソルのある行を強調表示する』『右マージンを表示する』にチェックを入れ、メニューバーの『編集』 > 設定 > エディタのファイルの保存の項目の『保存する前にバックアップの生成する』のチェックを外す。

2009.07.18 Sat 18:38:48

$ sudo aptitude install startupmanager

システム > システム管理 > StartUp-Manager
  起動オプションの起動スプラッシュを表示のチェックを外す

2009.07.18 Sat 18:41:08

システム > システム管理 > 日本語環境セットアップ・ヘルパ
で日本人向けのパッケージをまとめてインストールできる。

Adobe Readerはインストール後に、
アプリケーション > オフィス > Adobe Reader 9 Installer
を実行する必要がある。

2009.07.18 Sat 18:42:50

$ sudo aptitude install ubuntu-restricted-extras

2009.07.18 Sat 18:44:28

$ sudo aptitude install vim manpages-ja manpages-ja-dev
$ sudo update-alternatives --config editor

2009.07.18 Sat 18:45:25

$ sudo aptitude purge evolution
$ sudo aptitude install thunderbird

2009.07.18 Sat 18:46:19

$ sudo aptitude install sysv-rc-conf

apache の操作例
$ sudo sysv-rc-conf –list | grep apache
$ sudo sysv-rc-conf apache2 off
$ sudo sysv-rc-conf –list | grep apache

2009.07.18 Sat 18:47:39

sun-java のインストール
$ sudo aptitude search java
$ sudo aptitude install sun-java6-jdk

複数のJavaがインストールされている場合にバージョンを指定
$ sudo update-alternatives --config java
$ sudo update-alternatives --config javac
$ sudo update-alternatives --config javadoc

2009.07.18 Sat 18:51:13

VMware Server 2 ダウンロード
VMware-server-2.0.1-156745.i386.tar.gz

必要なツールをインストール
$ sudo aptitude install linux-headers-`uname -r` build-essential xinetd

VMware Server 2 インストール
$ tar xzvf VMware-server-2.0.1-156745.i386.tar.gz
$ cd vmware-server-distrib
$ sudo ./vmware-install.pl
  ほとんどの質問にデフォルトで良いが、VMware 管理ユーザ設定箇所のみ
  [yes]と入力し、ログインユーザを登録する

キーマップ変更
$ vi ~/.vmware/config
================↓=========================================↓==================
xkeymap.language = jp106
xkeymap.keycode.37 = 0x01d  # Control_L
xkeymap.keycode.64 = 0x038  # Alt_L
xkeymap.keycode.97 = 0x073  # kana_RO
xkeymap.keycode.100 = 0x079 # Henkan
xkeymap.keycode.105 = 0x11d # Control_R
xkeymap.keycode.107 = 0x137 # Print
xkeymap.keycode.108 = 0x138 # Alt_R
xkeymap.keycode.110 = 0x147 # Home
xkeymap.keycode.111 = 0x148 # Up
xkeymap.keycode.112 = 0x149 # Prior
xkeymap.keycode.113 = 0x14b # Left
xkeymap.keycode.114 = 0x14d # Right
xkeymap.keycode.115 = 0x14f # End
xkeymap.keycode.116 = 0x150 # Down
xkeymap.keycode.117 = 0x151 # Next
xkeymap.keycode.118 = 0x152 # Insert
xkeymap.keycode.119 = 0x153 # Delete
xkeymap.keycode.132 = 0x07d # backslash
xkeymap.keycode.133 = 0x15b # Super_L
xkeymap.keycode.135 = 0x15d # Menu
================↑=========================================↑==================

VMware 起動
$ sudo /etc/init.d/vmware restart
$ vmware

2009.07.18 Sat 20:03:04

Tomcat のインストール(参考ページ)
Tomcat のダウンロード
$ tar zxvf apache-tomcat-6.0.20.tar.gz
$ sudo mv apache-tomcat-6.0.20 /usr/local/tomcat

Eclipse のダウンロード
eclipse-jee-galileo-linux-gtk.tar.gz

日本語化パックのダウンロード
pleiades.zip

Eclipse のインストール
$ tar xzvf eclipse-jee-galileo-linux-gtk.tar.gz
$ sudo mv eclipse/ /opt/eclipse
$ sudo vi /usr/bin/eclipse
================↓=========================================↓==================
#!/bin/sh
export ECLIPSE_HOME="/opt/eclipse"
sudo GTK_IM_MODULE=scim-bridge $ECLIPSE_HOME/eclipse $*
================↑=========================================↑==================
$ sudo chmod +x /usr/bin/eclipse
$ cp pleiades.zip /opt/eclipse/dropins/
$ cd /opt/eclipse/dropins/
$ unzip pleiades.zip
$ vi /opt/eclipse/eclipse.ini
最下行に以下を追記
================↓=========================================↓==================
-javaagent:/opt/eclipse/dropins/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
================↑=========================================↑==================

Eclipse の起動
$ eclipse

Tomcat プラグインの設定
2. Tomcat プラグインのダウンロード
$ cp tomcatPluginV321.zip /opt/eclipse/dropins/
$ cd /opt/eclipse/dropins/
$ unzip tomcatPluginV321.zip
3. Eclipse を再起動
4. [ウィンドウ]→[設定]の中の[Tomcat]を選択
5. Tomcat の情報を指定し[適用]→[OK]
     バージョン:6.x
     Tomcat ホーム:/usr/local/tomcat

Tomcat の使用ポート番号の8005(shutdown)が VMware と被るため変更
$ sudo vi /var/lib/tomcat6/conf/server.xml
  <Server port="xxxx" shutdown="SHUTDOWN">

    xxxx には未使用のポート番号を指定

2009.07.19 Sun 15:49:33

$ sudo vi /etc/nsswitch.conf
    hosts: files mdns4_minimal [NOTFOUND=return] dns mdns4
        ↓
    hosts: files mdns4_minimal [NOTFOUND=return] dns

2009.07.19 Sun 19:57:56

※別ホストのMySQLサーバに繋ぎにいくことを前提

インストール
$ sudo aptitude install mysql-client-5.0

文字コードの設定
$ sudo vi /etc/mysql/my.cnf
================================================
[client]の最下行に以下を追記
default-character-set = utf8
================================================

接続確認
$ mysql -u hoge -h host -phogehoge